最新 追記 編集 設定

ホームタウンジャパン hometownjapan.com



2月の上野公園+東京国立博物館+上野動物園

2013-02-26: 一部の早咲きの寒桜が咲き始め、他の寒桜はまだツボミ。東京国立博物館の梅は6分咲き程度と実に見頃です。

写真は、今年を含む、2月の上野公園と東京国立博物館

thumbnailthumbnailthumbnail

2013-02-05

少しは寒桜(カンザクラ)でも咲いていないかと、上野公園をうろうろ。 残念ながら、寒桜大寒桜も花は付けていませんでした。 少々疲れていて「目鯖(めさば)」で、さっさと回ったので、見逃しがあるかも知れません。

2013-02-10

東京国立博物館が咲き始めました。 白梅紅梅とそろって咲いています。

越前水仙が咲いていました。まだ、咲き始めの所。

寒桜(カンザクラ)は、咲き始めたと聞いたのですが、見つけることができませんでした。 寒桜の蕾は大きくなっているので、2月下旬には、開花しているでしょう。

thumbnailthumbnailthumbnail

2013-02-17

「梅は咲いたか、桜はまだかいな」の心境で、桜探しに行くも、発見できず。 梅は、見頃を迎えつつあります。

上野公園内の寒桜(カンザクラ)の花を探しましたが、はやり、見つかりません。蕾でした。 大寒桜(オオカンザクラ)、寒緋桜(カンヒザクラ)、河津桜(カワヅザクラ)も、同じく、蕾です。

東京国立博物館五條天神(五条天神)のが見頃になりつつあります。

thumbnailthumbnailthumbnail

2013-02-26

上野公園の不忍池から、カエル噴水、桜並木、噴水広場、東京国立博物館、五條天神に行き、再び、不忍池に戻るという「大圏」コースで一回り回りました。

分会広場の根本中堂跡の碑の側で、やっと寒桜の花にお目にかかりました。 6分咲き程度。この桜の木は、かなり前から咲いていた可能性がありますね。 桜並木の寒桜は、まだ、ツボミで開花していませんでした。

thumbnailthumbnailthumbnail

作成日: 2013年2月5日 更新日: 2013年3月2日
カテゴリ: 2月 上野公園 東京国立博物館 上野動物園

(c) Teruo Kohashi, hometownjapan.com